Unsplash / Pixabay

【女性向け】0から処女を卒業するための7ステップ

このサイトをご覧の方の中には、まだ彼氏や良い感じの異性が近くにいない方もあるかもしれません。
そこで、独力で処女を卒業するために重要と思うポイントを書いてみました。ご参考になりましたら幸いです。

1.「変わる」ことを決意する

いきなり厳しい話になりますが、今までの自分と同じことをしていたら、今までと同じ日々が続くだけです。
自分は何もしなくても、白馬に乗った王子さまが向こうからやってきてくれればよいのですが、そんな夢のような話、現実にはまずありません。
自分が変わらなかったら、自分の運命は変わらないのです。

何を変えるべきかは人それぞれ異なるでしょう。
外見だったり、潔癖症だったり、男性恐怖症だったり、理想へのこだわりを捨てることだったり・・・。いずれにせよ、何かが原因となって、今の結果があることは間違いありません。

だから未来を変えたいと思うならば、今から自分を変えていくしかないのです。

もちろん自分を変えることは大変ですし面倒なことでもあります。
けれども、頑張って今より素敵な自分になった先には、きっと素晴らしい未来が待っているはずです。
【今の面倒くささ】と、その努力をしなかったときの【将来の面倒くささ】とを考えてみてください。

2.幻想を捨てる

「理想を捨てる」あるいは「現実を見る」と言ってもいいかもしれません。

理想の男性があらわれない、と嘆いている方がたまにありますが、その理想を聞いてみると「そんな人あらわれるわけないよ」と思うようなことを考えていたりします。
たしかに、イケメンで身長180cmの細マッチョでお金持ちで性格も良い男性があらわれて優しくリードしてくれれば理想でしょうが、そんな男性は10万人に1人もいません。

頭の中にしかいない(もしくはテレビの中にしかいない)「理想の男性」と周囲の男を比べてタメ息をつくよりも、身近な男性の良いところに目を向けていく方が、精神的にもずっと健全でしょう。

3.やせる

もし、あなたが太っているならば、やせることは非常に重要です。
はっきり言って、デブを好きな男性はいないからです(特殊な性癖の人は除きます)
女性同士の間であれば「ぽっちゃり」という言葉になぐさめられても、男性はシビアに見てきます。
なので、きちんとBMIを計算して適正体重におさまるようにしましょう。

BMIというのは、体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))で計算できる数字で、標準が22とされています。
数値が大きいほど太っているという指標です。
BMIが25を超えたら太りすぎですのでダイエットをしましょう。
逆に18より小さいと、やせすぎで逆に不健康に見えますので、適正体重を保つことが重要です。

どうしても太りすぎで、ダイエットも難しい場合は、そういう性癖の人を探す方が早いかもしれません。「デブ掲示板」などの掲示板や、ぽっちゃり系専門の出会い系サイトなどを探してみましょう。

4.化粧・ファッションを磨く

化粧は女の大きな武器です。
もともとの素材がいい女性であれば、そんなに化粧は必要ありませんが、そういう方はそもそもこのサイトを読んでいないことと思います。
化粧によって女性は化けます。もうびっくりするほどですね。男性からすればやめてほしくもあるでしょうが(笑)女性にしてみれば大きな武器でしょう。
化粧の方法については、雑誌の特集を読んだり、最近ではブログやYoutubeでお化粧法を紹介されている方もありますので、それらを参照して化粧を磨きましょう。

お化粧と同時に重要なのがファッションです。女性でファッションセンスが壊滅的に悪い方には、そんなに会うことはありませんが、奇抜すぎない、派手すぎない、変じゃないファッションをしてもらえればと思います。
何より自分にあった服装をすること、そして肌の露出を少し多めにすること(胸元を開いたり、スカートにスリットが入ってたり)が男性を刺激するポイントです。
ただしあまりに品がない露出は、逆に引かれますので「さりげなさ」「チラ見せ」が重要です。

5.男性に会う

女を磨いたならば、とにかく多くの男性と会っていきましょう。
合コンに行くもよし、バーやクラブでナンパを待つもよし、街コンなどに参加するもよし、とにかく多くの男性と会うことです。
マッチングサイトも1つの選択肢かもしれません。
その中で、少しでも「よさそう」と思う男性があったならば、2人きりで会っていきましょう。
数をうたないと良い人には会えませんので、とにかく男性と会う機会を増やすことです。

6.流れに身を任せる

多くの男性と会う中で、よさそうな男性がいたならば、その人に身をゆだねましょう。
ここで、変にこだわりを持ったり、駆け引きしたりしないこと。
恋の駆け引きは慣れてからでもできます。まずは流れに逆らわず、身を任せることです。
女性の扱いに手慣れた男性ならば、ベッドの上でも慣れているはず。きっと優しくリードしてくれることでしょう。

7.処女であることはベッドまで言わない

重要なポイントとして、処女だということはホテルに行くまで言わないこと。
「処女は重い」と言われる8の理由でも書きましたが、男性にとって処女というのはなかなか「重い」ものです。
ホテルに行く前の段階で、処女であることをカミングアウトすると、たいていの男性は引いてしまうでしょう。
なのでホテルの部屋に入るまでは言わないこと。場合によっては挿入まで言わないくらいの気持ちでいましょう。それくらい男性からすると処女は面倒なのです。
(ただし、Hに慣れた女性と同じ感じでセックスをされると、処女の方には痛いことがありますので、男性がもう逃げられない段階まで来たら処女であることを伝えた方がよいとは思います)


いかがでしたでしょうか。まとめると
・相手を選びすぎず
・魅力的な女性となり
・処女であることは直前まで言わない
ということですね。

また女を磨いた上でも、そもそも出会いがない環境であれば、無料の処女卒業サービスを使うのも1つの手です。
それではグッドラック!

この記事を読んだ人に人気の記事

処女卒業の当日に気をつけるべき... 「今日はきっとエッチをするに違いない、いよいよ処女卒業!」となった当日、あなたの心はドキドキでいっぱいだと思います。 けれど、ここまできても油断は大...
おすすめサイト... おすすめのサイトへのリンク集です。 女の子だってセックスしたい! タイプ別のSEX方法診断を紹介しているNaoさんのサイトです。 処女を...
フェミニーナで処女卒業の痛みを... 処女卒業時の痛みをおさえるために、処女卒業ガイドでは小林製薬のフェミニーナ軟膏を使うことをおすすめしています。 なぜフェミニーナが痛みをおさえる...